スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<AKB48>脅迫容疑で27歳男逮捕 カッター送り付け(毎日新聞)

 人気アイドルグループ「AKB48」のメンバー数人を名指しした脅迫文をプロデュース会社に送り付けたとして、警視庁東京湾岸署が広島県呉市、職業不詳、西本好伸容疑者(27)を脅迫容疑で逮捕していたことが分かった。同署によると、「自分がやった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、4月下旬、AKB48のメンバー数人に危害を加える内容の文書とカッターナイフの替え刃1枚を同封した封筒を東京都江東区のプロデュース会社に送ったとしている。封筒に西本容疑者の名前と住所が書かれていたため事情を聴いたところ、容疑を認めたという。【神澤龍二】

【関連ニュース】
AKB48:メンバー脅迫文を送付…27歳容疑者逮捕
AKB48:運営会社が週刊文春を提訴
秋葉原:元SKDが進出 街頭でラインダンスを披露
上海万博:「日本産業館」をリハーサル公開
AKB48:SKE48との混合チームで初の海外公演 11月、マカオで

全員参加か 抽出か 学テ再検討会議が初会合(産経新聞)
村上隆がセレクトするギャラリーショップ「Hidari Zingaro」(Business Media 誠)
三菱重工、焼却炉談合で和解=20億9000万円支払い―名古屋高裁(時事通信)
シャッター大手に課徴金計55億円=価格カルテル、排除命令も―公取委(時事通信)
労働基本権、見直しには影響提示を=海外事例を紹介―人事院年次報告(時事通信)

花しょうぶ 愛知県豊橋市で満開に(毎日新聞)

 愛知県豊橋市賀茂町の「賀茂しょうぶ園」で、梅雨入り間近を思わせる早咲きの花しょうぶが満開となった。16日まで「花しょうぶまつり」を開いている。

 9900平方メートルの園内に約300種・3万7000株が植えられている。中咲き、遅咲きが競い始める今週末から来週半ばにかけてが一番の見ごろになりそう。夜は午後9時半までライトアップしている。入園無料。【沢田均】

<菅首相>民主政調会長に玄葉氏を内定…閣僚兼務へ最終調整(毎日新聞)
哨戒艦事件、連携を確認=日米韓防衛首脳会談(時事通信)
えびの市圏域、移動制限解除=安全確認検査、異常なし―口蹄疫(時事通信)
脱税 東京国税局がマック赤坂氏を告発 約2億所得隠し(毎日新聞)
ヘルパーが家族に訪問介護、不正請求で指定取り消し―奈良(医療介護CBニュース)

辺野古周辺「正しい決断」…米国務長官(読売新聞)

 【北京=本間圭一】中国訪問中のクリントン米国務長官は24日、鳩山首相が米軍普天間飛行場の移設先を沖縄県名護市辺野古周辺とする方針を表明したことについて、「首相が困難だが正しい決断を下したことを称賛したい」と歓迎の意向を示した。

 北京で記者団に語った。

 長官は、米国も沖縄県民の負担軽減に向けて努力していると強調するとともに、今回の移設計画が「将来の協力の基礎を形成するのに役立つ」と訴えた。

北朝鮮追加制裁、送金など監視強化検討(読売新聞)
元みなと銀支店長に猶予付判決 社福法人3億円迂回融資(産経新聞)
三重大生 列島縦断のリヤカー旅 得意のたこ焼きで交流を(毎日新聞)
<在日米軍再編>普天間移設 「ジュゴン、絶滅する」 自然保護団体の反対相次ぐ(毎日新聞)
養母が主張「保険金の受取人は私たちではない」…大阪ポリ袋死体遺棄事件(スポーツ報知)

九州訴訟でも救済案示さず=B型肝炎訴訟で国側―福岡地裁(時事通信)

 集団予防接種でB型肝炎ウイルスに感染したとして、患者らが国に損害賠償を求めているB型肝炎九州訴訟の進行協議が17日、福岡地裁(西井和徒裁判長)であった。原告側によると、国側は12日の札幌地裁で開かれた協議と同様、地裁の和解勧告に応じる意向を表明したが、具体的な救済案は示さなかった。次回協議は7月12日。
 協議終了後に記者会見した九州弁護団の小宮和彦団長は「国は和解協議を隠れみのにして解決を先延ばししている」と批判。7月に開かれる札幌、福岡両地裁の協議での全面解決に向け、「訴訟外の活動に力を入れていく」と表明した。 

【関連ニュース】
無症状キャリアーは対象外=救済案、国側が一時検討-B型肝炎訴訟
来週中にも原告と面談=B型肝炎訴訟で厚労相
「解決いつになったら」=全国の原告が記者会見-B型肝炎訴訟
理解得られる解決策探る=和解協議入りでコメント

<CoCo壱番屋>シカ肉カレーを2店舗で提供 滋賀県内で駆除、地産地消(毎日新聞)
石川議員を東京地検が聴取、「事実を正確に説明」(読売新聞)
<訃報>加藤克巳さん94歳=歌人(毎日新聞)
医療安全共同行動、「医療人全体の運動」に(医療介護CBニュース)
沖縄県議ら訓練移転受け入れ要請、徳之島は拒否(読売新聞)

【土・日曜日に書く】ワシントン支局長・佐々木類 「ルーピー」と書かれた首相(産経新聞)

 ≪忠ならんと欲すれば…≫

 平安時代末期の武将で公卿(くぎょう)だった平重盛が語ったと伝えられる有名なセリフを思いだした。

 いわく、「忠ならんと欲すれば孝ならず、孝ならんと欲すれば忠ならず」。父清盛への孝行と、武将として仕えた後白河法皇への忠誠を両立させる難しさを嘆いたものだ。清盛の右腕として平家全盛時代の立役者となった重盛だったが、晩年は清盛と後白河法皇の対立のはざまで進退きわまった。

 遠い昔、学校の授業で習ったこのエピソード。なぜ、今ごろになって思いだしたかというと、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設問題に関し、訪米した際の記者会見に臨む鳩山由紀夫首相の、宙を泳ぐうつろなまなざしが脳裏から離れないためだ。

 重盛ほどの政治家ですら解けなかったジレンマという難問。「地元の理解」と「米海兵隊の一体的な運用」の両方を同時に満たす方程式の解は、名護市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部に移す現行案以外になかったのである。沖縄県民への「思い」は問題解決の何の補助線にもならず、かえって県民感情を傷つけた。

 「最低でも県外」といっていた鳩山首相。それが「7千本以上」(与党幹部)ともいわれるくい打ち桟橋方式を「現行案ではない」と言い張ったところで、辺野古に回帰する以上、国民や地元住民、オバマ大統領ら米政府関係者にまでウソをついていたといわれてもやむを得ないだろう。

 ≪“首脳通信簿”で最低点≫

 それ以上に日本人として残念なのは、日本の文化も歴史もどこまで詳しく知っているのか分からない米国の新聞記者から嘲(あざけ)りの対象とされたことだ。

 そう、あの「loopy(ルーピー)」という言葉である。

 悲しいかな、鳩山首相を語る際の枕詞(まくらことば)として定着した観がある。米紙ワシントン・ポストのコラムニスト、アル・ケイマン氏が4月の核安全保障サミット後、各国首脳の外交成果に“通信簿”をつける形で書かれた風刺画調のコラムの中での表現だ。17面に署名と顔写真入りで掲載された、このコラムは鳩山首相を「最大の敗者」「不運で愚かな首相」と皮肉った。

 後日、ケイマン氏にルーピーの真意について聞いてみた。同じ記者同士、米政府高官のだれが言ったかを聞けるとは思っていない。ただ、ホワイトハウスを中心に、ワシントン政界の“奥の院”を知り尽くしたベテラン記者から、米政府内の微妙な空気のほか、記事がポスト紙の公式見解なのかを知りたかったからだ。

 メモ帳をたぐると、連絡をとったのは、最初に転電した翌日の4月16日だった。ケイマン氏は何やら移動中で忙しいということだったが、留守電に伝言を残しておくと、後になって「あくまで個人の見立てで書いたもので、ポスト紙の見方を代表したものではない」との回答をメールでくれた。「ワシントン・ポスト社としての主張はオピニオン(論説)欄に掲載される。私は取材記者であり、ポスト社を代表する立場にはない」と個人の見解を強調していた。

 ≪「冷めたピザ」よりひどい≫

 だが、日米関係筋は、「どんな形であれ、ポスト社の見解を踏み外したものが掲載されるわけがない」と語る。かつて、米紙ニューヨーク・タイムズが小渕恵三首相を「冷めたピザ」と揶揄(やゆ)したことがあった。首相周辺は「電子レンジでチンすればおいしい」などと切り返す余裕があった。

 これに対し、今回のルーピーは救いようのない罵詈(ばり)雑言で、「日本の首相にこんな辛辣(しんらつ)な言葉を使った記事は見たことがない」と、日米関係筋は悔しがる。それを国会答弁で認めた首相も首相である。

 肝心の真意だが、複数の英和辞書によれば、ルーピーには「頭のいかれた」「愚かな」という意味がある。米俗語だけに、日本語訳は英語を生業とする専門家をも悩ませた。ケイマン氏は続報で、島根大学の教授が日本のメディアがルーピーの意味について、「愚かな」と「いかれた」の2通りに解釈していると指摘し、真意はどちらなのだと問い合わせがあったことを紹介した。

 ケイマン氏の答えは、「組織の意思決定について十分な情報を得ているという意味での『輪の中に入っている』状態とは正反対の意味」であり、「現実から変に遊離した人」だと釈明した。具体的には、浮気発覚後の会見で、離婚されそうな妻に「会見の出来はどうだった?」と聞いた州知事をルーピーの例に挙げた。だとすると、かつて日本ではやった重度の「KY(空気が読めない)」にニュアンスが近いのかもしれない。

 重盛は出家して第一線から身を引いた。ルーピーか否かはこの際脇に置く。鳩山首相の対応を注視したい。(ささき るい)

民主新人を推薦、自民現職は支援=参院選対応で−日医連(時事通信)
点滴異物注入、母親初公判=「間違いない」と起訴内容認める−京都(時事通信)
広島被爆ピアノ NY公演ピンチ 輸送費募金 目標の4割(産経新聞)
中畑氏「頭がサエない分、体で勝負」…たちあがれ日本、11日にも擁立正式発表(スポーツ報知)
<鳩山政権>実績アピール必死 仕分けにマニフェスト…(毎日新聞)

<雑記帳>再活用目指して「廃校全国サミット」 秋田(毎日新聞)

 少子化や過疎化で学校の統廃合が進む中、廃校の施設を活用した地域づくりと課題を話し合おうと24〜25日、秋田県由利本荘市の旧鮎川小・中学校で「よみがえる廃校全国サミット」が開かれた。

 廃校は今後も全国で相次ぐとみられるだけに、東北や北海道、首都圏から、講演会などの催しも含めると約500人が参加。宿泊施設や自然体験学習の拠点などに転じたケースが報告された。

 維持管理などの課題も議論に。「廃校転じて福となす」秘訣(ひけつ)を学んだ参加者は、巣立ちの思い出の学び舎(や)を「形は変わっても、地域の心のよりどころに」と誓い合った。【小林洋子】

「無過失補償制度」や「介護環境整備」盛り込む−民主マニフェスト素案(医療介護CBニュース)
子育て施策一元化構想…内閣府に新部局(読売新聞)
わずか10分、一方的に電話切る…怒る伊仙町長(読売新聞)
住宅など2棟全焼、80代夫婦?死亡…山形(読売新聞)
羽田空港に「世田谷みやげ」(産経新聞)

架空保険商品で2.5億円詐取=損保ジャパンの元募集人(時事通信)

 損害保険ジャパンは22日、岐阜県にある損保代理店に所属していた同社の元保険募集人が架空の保険商品を販売、顧客31人から保険料計約2億5000万円をだまし取っていたと発表した。被害は愛知、岐阜両県に広がっているとみられ、損保ジャパンは愛知県警に届け出るとともに問い合わせ窓口を設置、被害状況を詳しく調べる。
 同社によると、この元募集人は58歳の男で「お礼として利息を支払う」などとうその説明をし、架空の積立保険商品を募集。今年3月、顧客から「お金を預けたが、領収書がない」と同社に問い合わせがあり、発覚した。男は2001年5月から保険募集をしていたが、今年3月に契約解除された。男は事実を認めているという。
 問い合わせ窓口はフリーダイヤル(0120)688018。 

【関連ニュース】
融資詐欺、元市議に無罪=「被害者証言あいまい」
「振り込め」口座用に保険証詐取=架空名義、容疑で2人逮捕
元郵便局員の女を追送検=「管理ずさん」と供述
損保代理店が2600万円詐取=架空の金融商品で
通帳詐取容疑で会社社長を逮捕=30口座以上を売却か

警部補「実績上げたい」盗難捜査書類うそ記載、停職(産経新聞)
授業料無償化も遺児は進学困難、あしなが募金を! 理解訴え(産経新聞)
<小沢幹事長>党内結束を訴える(毎日新聞)
峠の捨て犬救え!作家らが捕獲、飼い主探しへ(読売新聞)
橋下新党、経済人の会200人規模の見通し(産経新聞)

堺の男児虐待死、同居23歳男「発熱、泣きやまず腹を押した」(産経新聞)

 堺市堺区の自宅マンションで1歳6カ月の男児が意識不明の重体になり、搬送先の病院で死亡が確認された事件で、大阪府警捜査1課と堺署は15日、傷害の疑いで、母親(21)の交際相手で、同居していた無職、古田島昂志(こたじま・たかし)容疑者(23)を逮捕した。府警によると、古田島容疑者は「子供をあやしたのに泣き止まず、腹が立った」と容疑を認めている。「母親も手を出していた」とも供述しており、府警は母親からも引き続き事情を聴く。

 逮捕容疑は13日午後6時〜14日午前5時ごろ、堺市堺区中向陽町のマンションで、母親の長男の岩本隆雅(りゅうが)ちゃんの腹を力を込めて押さえつけるなど暴行。消化管に穴が開く「消化管穿孔(せんこう)」と臓器などが傷つけられて腹部に血がたまる「腹腔内出血」の傷害を負わせたとしている。

 府警によると、古田島容疑者は母親が飲食店で夜間に働いている間、隆雅ちゃんを世話していた。事件が起きた13〜14日も2人で留守番をしていたが、熱を出した隆雅ちゃんに食後のかぜ薬を飲ませようとしたところ、食べ物を吐き戻し、泣き始めた。

 あやしても泣き止まなかったため、古田島容疑者は「だんだん腹が立ち、隆雅の腹を力いっぱい両手で体重をかけながら3〜4回押し込んだ」という。しばらくすると隆雅ちゃんは泣き止み、古田島容疑者は隆雅ちゃんの吐き戻した口の周りをふいて寝たと説明しているという。

【関連記事】
近所住民「まさか…」 堺の1歳児死亡、また虐待か
1歳男児が虐待死か 堺で頭に内出血・腸管破裂の症状
6カ月長男虐待の父「ベッドから落ちた」 妻らに言い訳
母、自身のブログに「綾音はお空へ帰っていきました」
泣き叫ぶ姿「面白い」 子供で遊ぶ「ペット虐待」親たち

ペンギン切手、名前間違い販売中止(読売新聞)
“最後の大物仕手筋”公訴を棄却 大阪地検、脳梗塞で訴訟能力なし(産経新聞)
飲食店にガソリンまき放火 容疑の男ら逮捕(産経新聞)
水俣病救済方針を閣議決定(産経新聞)
<火災>鴻臚館跡調査事務所が半焼 一部出土品被害か 福岡(毎日新聞)

「自作短歌を掲載」で独居高齢者の被害急増(医療介護CBニュース)

 自作の短歌・俳句を新聞や雑誌に無料で掲載できると思わせ、後で高額な掲載料金を請求する高齢者を狙った悪徳商法が急増している。国民生活センターによると、特に独居の高齢者の被害が拡大しているという。同センターは関係省庁や団体に報告したほか、介護関連業界や障害者支援団体に周知した。

 昨年度に同センターへ寄せられた、こうした悪徳商法の相談件数は、前年度の約3倍の356件。被害者の88.8%が70歳以上の高齢者で、このうち女性が8割を超えている。被害金額の平均は26万円だが、「独居の高齢者が次々と契約して被害総額が100万円などに達し、家族や介護ヘルパーが驚いて連絡するというケースが多い」という。

 主な相談事例は「当初は無料と言われたが高額請求された」「勝手に掲載して高額請求された」「新聞広告に掲載されたが、別の事業者からもしつこく勧誘されるようになった」など。同センターでは「短歌が趣味の高齢者は、市民団体の会報誌などで連絡先を明記していることが多く、これを基に勧誘しているのではないか」とみている。

 同センターは消費者庁と警察庁、日本広告審査機構に情報提供するとともに、消費者に「しつこい勧誘はきっぱり断る」など毅然とした対応をするよう呼び掛けている。ただ、独居で要介護の高齢者が被害に遭うケースが多いため、主要な介護関連業界や障害者の支援団体にも電子メールや冊子で周知を行った。


【関連記事】
死と向き合う教育広めたい―孤独死対策活動家の中沢氏
介護保険Gメンで不正請求10分の1に―東京都豊島区
高齢者福祉は座学だけで学べない―淑徳大が地域活動で提携調印式
「孤独死」身近に感じる高齢者は4割超―内閣府調査
高齢者の個人情報、区民に提供―中野区が孤独死問題で初の条例化へ

勤務していたピザ店に刃物強盗、売上金奪う 容疑の男逮捕(産経新聞)
交番で硫化水素発生、殺人未遂で無職男逮捕(読売新聞)
仙谷氏「歳入改革掲げ総選挙を」(産経新聞)
藤原竜也さん「井上さんの遺志引き継ぎ頑張る」(読売新聞)
<訃報>坊城としあつさん88歳=日本伝統俳句協会理事長(毎日新聞)

「宇宙から愛をこめて」山崎さんが家族に初メール(産経新聞)

 国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の山崎直子さん(39)が日本時間9日、「宇宙から愛をこめて」「いつか3人で宇宙旅行したい」などとつづった電子メールを地上の家族に初めて送った。笑顔でVサインをする写真も届き、あこがれの宇宙生活を満喫しているようだ。

 夫の大地さん(37)のミニブログ「ツイッター」によると、メールが届いたのは9日午前6時ごろ。山崎さんは「宇宙酔にぜんぜんならず、初日から元気に動けていて、みんなに驚かれています」と、初体験の無重力にもすぐに適応できたことを報告した。

 山崎さんは8日、長女の優希ちゃん(7)が選んだアニメ「天空の城ラピュタ」の挿入曲で起床。「宇宙でラピュタの曲を聴いて、ぞくぞく鳥肌がたつくらいに感動でした」と感謝の気持ちを伝え、「宇宙から宇宙一の愛をこめて なおこ」と結んだ。

 山崎さんは飛行5日目の9日、野口聡一さん(44)らの協力も得て、米スペースシャトル「ディスカバリー」で運んできた補給物資の搬送責任者として活動を本格化した。

【関連記事】
山崎直子さんの船内服はMADE IN 関西企業
山崎さん、補給コンテナ設置成功
山崎さん&野口さんがきぼうでツーショット
松戸のカボチャ 山崎さんと宇宙の旅
山崎さん、先頭で笑顔の入室 国際宇宙ステーション
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<雑記帳>宮本亜門さん、神奈川芸術劇場の初代芸術監督に(毎日新聞)
北九州市議選偽投票、被告の元候補に実刑判決(読売新聞)
警官装い「事件の証拠品として預かる」 忘れ物の免許証詐取した男逮捕(産経新聞)
4児の身元確認=北海道の車両火災(時事通信)
医療機関による外国人受け入れを支援−JTB(医療介護CBニュース)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
リンク
競馬サイト
情報起業
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
selected entries
archives
recent comment
  • <AKB48>脅迫容疑で27歳男逮捕 カッター送り付け(毎日新聞)
    リンデル (01/15)
  • <AKB48>脅迫容疑で27歳男逮捕 カッター送り付け(毎日新聞)
    カドルト (01/09)
  • <AKB48>脅迫容疑で27歳男逮捕 カッター送り付け(毎日新聞)
    タンやオ (12/28)
  • <AKB48>脅迫容疑で27歳男逮捕 カッター送り付け(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/24)
  • <AKB48>脅迫容疑で27歳男逮捕 カッター送り付け(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/05)
  • <AKB48>脅迫容疑で27歳男逮捕 カッター送り付け(毎日新聞)
    さもはん (11/26)
  • <AKB48>脅迫容疑で27歳男逮捕 カッター送り付け(毎日新聞)
    れもんサワー (11/21)
  • <AKB48>脅迫容疑で27歳男逮捕 カッター送り付け(毎日新聞)
    ペリー (11/02)
  • <AKB48>脅迫容疑で27歳男逮捕 カッター送り付け(毎日新聞)
    播磨 (10/24)
  • <AKB48>脅迫容疑で27歳男逮捕 カッター送り付け(毎日新聞)
    茂男 (10/16)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM